マガジンのカバー画像

Book – 本

19
Book – 本
運営しているクリエイター

記事一覧

【オススメの1冊】ほとんど動かなくても24時間「勝手にやせる体」になれる

こんにちは。 本とTREE編集部です。 梅雨が始まって雨が続くと、 室内で過ごす時間が 自然と増えてきますよね。 そういうときは、 どうしても運動不足になりがち。 「最近ちょっと体がダルいなあ…」 「あれ…ちょっと太ったかも?」 という不調に悩まされることもあります。 私も油断するとすぐ お腹がポッコリしてしまいます。 暴飲暴食したわけでもないのに、です。 実際に、年を重ねるごとに 前よりやせにくくなったかも、と 感じることが増えました。 こうお話されるのは 『や

【大人気企画】実用書の「売れる表紙」を徹底調査!~BOOK TALK vol.5

Sunmark Web 「BOOK TALK」は、サンマーク出版のPR戦略室で働く新井俊晴と杉本耕亮が、「本の世界」で働く人たちの奮闘記をお届けする対談記事です! 前号では、書店さんの売り場を盛り上げる重要アイテム「POP」について考えてみました!本と一緒に置かれている「1枚の紙」が本の運命を左右するという事実に、あらためて気を引き締め直した2人です。 本の運命を変える!売れるPOP、売れないPOP ~BOOK TALK vol.4 はこちら! さて、以前に特集しまし

【ブックランキング】2024年上半期ベスト10をご紹介!

こんにちは! 「本とTREE」編集部です。 ちょっと前に 「1年の目標」を立てたと思っていたら、 あっという間に「真夏日」が連続する日々。 早いもので今年も、もう半年が経ちました。 そしてこの半年間にも、 たくさんのベストセラーが生まれ、 全国の書店さんを華やかに彩りました。 そこで本日は、発表されたばかりの ** ┈┈┈┈┈┈** 2024年上半期 ブックランキング ベスト10 ** ┈┈┈┈┈┈** をご紹介いたします! 3月には書籍が原作の ホラー映画がヒットし

最高のチームをつくる「ストイックさとファミリーさ」~BOOK TALK 特別編・後編

Sunmark Web 「BOOK TALK」は、サンマーク出版のPR戦略室で働く新井俊晴と杉本耕亮が、「本の世界」で働く人たちの奮闘記をお届けする対談記事です! サンマーク出版は現在「営業職」の募集を行っております!https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-351562-1-2-1/ 前編「出版社の書店営業ってどんな仕事?」では 具体的に出版社の営業部員がしている仕事について、ご紹介いたしました。 BOOK TALK 特別編・前編 「出版社

出版社の「書店営業」ってどんな仕事? ~BOOK TALK 特別編・前編

Sunmark Web 「BOOK TALK」は、サンマーク出版のPR戦略室で働く新井俊晴と杉本耕亮が、「本の世界」で働く人たちの奮闘記をお届けする対談記事です! 突然ですが、サンマーク出版は現在「営業職」の募集を行っております!https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-351562-1-2-1/ 出版社といえば「編集者が主役」というイメージですが、実は「営業部」は出版社の心臓部分。どんなに素晴らしくて役に立つ本も、必要としてくれる人の手に届い

【オススメの1冊】 「今夜あいてる?」は相手が警戒!どう「言いかえる」とうまくいく?

こんにちは! 『本とTREE』編集部です。 新しいことがたくさん始まる季節が すこし落ち着いて、 ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか? 友人や家族との会話がいつもより増え、 楽しい時間を過ごしていたはずなのに すこし言い方を間違ったせいで 誤解されてしまった…… 本当に伝えたいことが 「言い方」のせいで 相手に届かなかった。 こんな経験はありませんか? たとえばこんなケース。 「あなたって悩みがなさそうだよね!」 (え!能天気って言いたいの?失礼ね……)

紀伊國屋書店“ビジネス書のカリスマ”百々典孝さんに『BIG THINGS』の魅力を聞いてみた

 関西を代表する大型書店、「紀伊國屋書店梅田本店」で長年にわたってビジネス書のコーナーを担当している百々典孝(どど・のりたか)さん。 “ビジネス書のカリスマ”と呼ばれ、これまで膨大な量のビジネス書を手に取ってきた百々さんが注目するのが、『BIG THINGS どデカいことを成し遂げたヤツらはなにをしたのか?』(ベント・フリウビヤ、ダン・ガードナー/著、櫻井祐子/訳、サンマーク出版/刊)だ。  百々さんは、『BIG THINGS』を現代人必読の名著であり、人生の指針にもなり

紀伊國屋書店で35年!“西のビジネス書のカリスマ”百々典孝さんが「戦略書」を薦める理由

 関西を代表する大型書店、「紀伊國屋書店梅田本店」。そこで長年にわたってビジネス書のコーナーを担当している百々典孝(どど・のりたか)さんに「ビジネス書」についてのインタビューを決行!  書店員でありながら無類の読書家としても名高い百々さんが、今おすすめする本が『BIG THINGS どデカいことを成し遂げたヤツらはなにをしたのか?』。いったいなぜ、この本に惹きつけられたのだろう。 『BIG THINGS』の担当編集者・サンマーク出版編集部の梅田直希が、まずはビジネス書の読

本の運命を変える!売れるPOP、売れないPOP ~BOOK TALK vol.4

Sunmark Web 「BOOK TALK」は、サンマーク出版のPR戦略室で働く新井俊晴と杉本耕亮が、「本の世界」で働く人たちの奮闘記をお届けする対談記事です!隔週月曜日に配信しています。 「ベストセラーの表紙の法則」を前号で見いだした2人。おかげさまで、多くの方に「記事見たよ!」と声をかけていただきました!これからも皆さんのお役に立てるようにがんばります! BOOK TALK vol.3 「売れる本の表紙デザインに法則はあるのか?」 はこちら! 年間で7万冊近く出版

【オススメの1冊】「食への無関心」が生きるエネルギーを奪ってく

こんにちは。 サンマーク出版の 『本とTREE』編集部です。 久しぶりに実家に帰ると 母と父がこんな会話をしていました。 母「夜ごはん何食べたい?」 父「うーん、なんでも、いいよ」 母「いっつもそう言うんだから...」 買い物内容を決めるのに辟易とした母と、 「その質問は嫌いだ」とも言えず 「なんでもいい」にすり替える父。 結局その日、母はスーパーで 天ぷらのお惣菜を買ってきて ごはんだけ炊くと、 食卓にドンと置きました。 父はテレビをみながら無表情で口に運び、

夏までにダイエット!運動苦手、嫌いな人でもつい体を動かしたくなる3冊

ゴールデンウィークが終わって、 あと2か月ほどで夏がやってきますね。 「夏までに体をひきしめたい!」 そう思っている方も いるのではないでしょうか。 「でも、やっぱり運動は苦手だし…」 と感じている方に オススメの本のご紹介です。 運動が苦手でも、 ずーっと体を動かしてこなかった方でも、 読んだら体を動かしたくなる! と評判の3冊を選りすぐりました。 たくさんの読者さんからの 「ウエストが凹んだ!」 「体型が変わった!」 という体験談とともにご紹介します。 【つ

【オススメの1冊】名前がとっさに出てこない「アレアレ症候群」の人へ

こんにちは。 サンマーク出版の 「本とTREE」編集部です。 今日は、 脳って年齢を重ねると やっぱり退化しちゃうの? という件について。 「 昨日のお昼って、なに食べたっけ?」 私は先日、家族にこう聞かれて、 まったく思い出せませんでした。 昨日のことなのに、私やばいかも・・・ お友達と話しているときにも、 「あの俳優さん、アレ名前なんだっけ 背の高い…アレよ、アレ、アレだって…」 固有名詞がちっとも出てこなくて、 アレアレ症候群(汗) もう恥ずかしいやら、悔

【オススメの1冊】食後の眠気にご用心!「糖質疲労」が体をこわす

こんにちは。 サンマーク出版の 「本とTREE」編集部です。 今日は食材に含まれる「糖質」と 健康の関係について。 たっぷり睡眠をとったはずなのに、 食後にやたらと眠くなることがあります。 昨日、私はお昼におうどんを 食べたのですが、 そのあと眠くて眠くて 仕事に集中するまで 1時間近くかかりました。 この原因は、ズバリ血糖値! 食後に血糖値が上昇することは よく知られていますが、 問題はそれだけではなく 上がった後に「急降下」すること。 これを「血糖値スパイク」と

本をどう売るか会議②「新聞広告の効果を新井くんに聞いてみた」BOOK TALK vol.2

Sunmark Web 「BOOK TALK」は、サンマーク出版のPR戦略室で働く新井俊晴と杉本耕亮が、「本の世界」で働く人たちの奮闘記をお届けする対談記事です!隔週月曜日に配信しています。 書店さんに営業している杉本くんに「本をどう売るのか⁉︎」を聞いた、前回の対談が思いがけずとても好評でした。読んでくださった方々ありがとうございます! BOOK TALK vol.1 本をどう売るか会議 「書店営業・杉本くんに聞いてみた」 はこちら! そこで今回は、聞き手と語り手